【重要】定期戦R6 中止・順延のお知らせ

9月23日(日)に予定しておりましたJBA定期戦R6についてお知らせいたします。

 

開催のため調整を続けてまいりましたが続く天候不順の影響のためコースコンディションの回復が見込めない状態となり、止むを得ず9月23日(日)の開催を中止・順延と判断させていただきました。


R5に続く中止・順延となりまして大変申し訳ありません。

 

9/23の定期戦R6への参加を検討されていた皆さま、楽しみにされていた皆様に、心よりお詫び申し上げます。

 

順延日については現在鋭意調整を行っております。決定次第当ホームページ及びFacebookページにてお知らせいたします。

 

今後とも引き続き、上越バイシクル協会(JBA)をどうぞよろしくお願いいたします。

 

【重要】9/2(日)JBA定期戦R5中止のお知らせ

9月2日(日)に順延・調整としておりましたJBA定期戦R5についてお知らせいたします。

 

開催のため調整を続けてまいりましたが、連日の降雨により現地コースコンディションが非常に悪く、週末が晴れたとしてもコースコンディションの回復が見込めない状態です。

つきましてはJBA定期戦2018 R5は、止むを得ず中止と判断させていただきました。

 

定期戦R5への参加を検討されていた皆さま、楽しみにされていた皆様に、ご案内が遅れましたことを心よりお詫び申し上げます。

 

当協会と致しましても大変残念ではございますが、また次のR6開催に向けて精一杯準備に取り組んでまいります。

 

今後とも引き続き、上越バイシクル協会(JBA)をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

次回のR6は9月23日(日)の開催を予定しております。

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。


【重要】JBA定期戦R5 8/26(日)開催中止のお知らせ

8月26日(日)に予定しておりましたJBA定期戦R5についてお知らせいたします。

 

開催のため調整を続けてまいりましたが諸般の理由により、止むを得ず8月26日(日)の開催を中止と判断させていただきました。

 

定期戦R5への参加を検討されていた皆さま、楽しみにされていた皆様に、ご案内が遅れましたことを心よりお詫び申し上げます。

 

予備日としております9月2日(日)の開催に向けて鋭意調整を行っておりますが、現時点ではまだ未定となっております。決定次第お知らせいたします。

 

今後とも引き続き、上越バイシクル協会(JBA)をどうぞよろしくお願いいたします。

 


第11回JBAチャレンジカップ リザルト

7月29日(日)に開催されました第11回チャレンジカップのリザルトを発表いたします。

 

photo:Akabanevisionfilm Ubu


BMX OPEN


チャレンジクラス(年齢別クラス)


ノーペダルレース



第11回JBAチャレンジカップ 御礼

7月29日開催の「第11回 チャレンジカップ」は 115名の皆様にご参加いただき、イベントは無事終了いたしました。

まことにありがとうございました。

非常に多くの方にご参加頂き、有意義な「第11回 チャレンジカップ」を開催することができました。これも皆様方のご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。

 

また、このイベントを支えていただいたご協賛各社、協力団体ならびに早朝からご協力いただいたボランティアスタッフの皆様にも心より御礼申し上げます。

 

最後になりましたが、7年振りの開催に付き、不慣れなことで不行き届きの点が多々ございましたこと心よりお詫び申し上げます。

 

第11回 JBAチャレンジカップ スタッフ一同


「上越のBMX。あの頃の盛り上がりを復活させたい!」

 

小学生の時、金谷山でBMXに出会い、JBA会員になった事で、BMXが大好きになりました。特に〝チャレンジカップ〟は最高のイベントで今も心に残っています。

 

1度上越の地を離れましたが、5年前に上越に帰ってきてJBA理事に就任し、春日野トレイルの管理をしてきました。トレイルの管理をする中で、大好きなBMXと上越市を盛り上げたいという想いが強くなり、3年前に上越アクティブスポーツ協会を立ち上げ、様々な普及イベント、環境設備を行なってきました。

 

そのような中で、JBAとアクティブスポーツ協会で、コラボしたイベントが出来ないかを相談し、白倉会長の「JBAは遊びとしてBMXの楽しさや魅力を伝えていきたい」という想いに共鳴し、金谷フェスとしてチャレンジカップを復活させる事にしました。

 

そして、今回7年ぶりに復活させる事が出来て、本当に多くの方が参加して下さり、あの頃の盛り上がりを復活させる事が出来ました!

 

これからは、当時楽しませてもらった自分たちが、次の世代に繋げていく為に動いていく番です。

大好きな金谷山に感謝を込めて、これからも上越のBMXという文化が衰えぬようにJBAのサポートもしていきます。

 

まだまだ未熟で至らぬ点も多いのですが、この環境をつくって下さり、維持してきた方々に感謝をし、金谷山がBMXの聖地として次世代に繋いでいけるように頑張ります。

これからも、よろしくお願い致します。

 

金谷フェス実行委員 

代表 小竹 潤